東アジア・東南アジアにおける農林水産業の持続的発展に資する生産基盤の環境保全と持続的開発

画像を拡大する    目次を見る
著者: 凌 祥之 (著), 平松 和昭 (著), トリゥ アィン ゴック (著), グェン ビェト アィン (著), 溝上 展也 (著), 大嶋 雄治 (著), 島崎 洋平 (著), スザンヌ ウンダップ (著), 井上 英 (著), 矢部 光保 (著), チャンティトゥズエン (著), 酒井 謙二 (著), 辻林 英高 (著), 九州大学東アジア環境研究機構 生物生産環境グループ (編集)

商品コード 978-4865610291

サイズ 21 x 14.8 x 2.5 cm

ページ数 189

発売日 2015/3/20

通常価格(税込)2,200

販売価格(税込)2,200

関連カテゴリ学術書

九州大学東アジア環境研究機構生物生産環境グループは農学研究院の研究者から構成される研究グループで、「東アジア・東南アジアにおける農林水産業の持続的発展に資する生産基盤の環境保全と持続的開発」を行ってきた。東アジア・東南アジアにおける持続的な農林水産業の発展に貢献するため、生産基盤の環境保全、気候変動・地球温暖化対策、バイオマス資源の再利用などを研究対象とし取り組んできた。当書は、その研究課題に関して、既往の背景などから始まり、4年間の成果の概要を詳細に説明したものである。

試し読み


この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。